生活フィクション.com

Wild bird's photograph (野鳥の写真)

ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ
ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイ [2013年4月の野鳥]ミソサザイキセキレイ [2013年4月の野鳥]キセキレイ [2013年4月の野鳥]キセキレイキセキレイ [2013年4月の野鳥]キセキレイ [2013年4月の野鳥]キセキレイカルガモ [2013年4月の野鳥]カルガモ [2013年4月の野鳥]カルガモヤマメ [2013年4月の野鳥]ヤマメ [2013年4月の野鳥]ヤマメカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラスカワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス [2013年4月の野鳥]カワガラス

【2013年4月の野鳥】 
栃木県「H山」の「ミソサザイ」と「カワガラス」。
先月に引き続き「ミソサザイ」を見に出かけてみた。
AM7:00到着。既に3名のCマンの方が居た。時折ミソサザイの「囀り」は聞こえるが直ぐに鳴き止んでしまい、また別の場所で鳴き始め、居場所が分からない。昨年や一昨年と何か?違う気がした。1時間ほど待っては見たが、「姿」は一度だけ、カメラには収められなかった。このまま帰る気にもならず、天気も良かったので上流へ歩いてみる事にした。すぐに、ここでは珍しい「カルガモ」のペア。澄んだ渓流に足まで透けて見えるカルガモがとても美しく見えた。そこから十数分歩いた先の小さな堰(せぎ)でミソサザイの「囀り」が聞こえてきた。発見!今期初である。ただ、暗く「ISO1600で1/125」がやっと。それでも夢中でシャッターを切った。やっぱり可愛い!。その後「西沢」の先まで片道4km以上歩いた間に「ミソサザイ」や「キセキレイ」「カワガラス」等見る事が出来た。車は通り抜け出来ないと「看板」にあったが、結局折り返し手前の駐車場には登山客の車が数台駐車されていた。まあ、徒歩で上って来たから「初見」もできた訳で、十分満足できた鳥見であった。
歩行距離9.46km。


クリックすると拡大します。

シマアジ [2013年4月の野鳥]シマアジ [2013年4月の野鳥]シマアジ
セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♀ [2013年4月の野鳥] シマアジ♀セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♂ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♂♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂♀セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♂♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂♀セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♂・セイタカシギ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂・セイタカシギ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♂♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂♀ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂♀セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギシマアジ♂ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂ [2013年4月の野鳥]シマアジ♂セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギ [2013年4月の野鳥]セイタカシギダイサギ [2013年4月の野鳥]ダイサギ [2013年4月の野鳥]ダイサギ

【2013年4月の野鳥】
「H山」の「ミソサザイ」の帰り、チョット寄り道をしてみた。
すると、見慣れた場所に車が数十台。「んっ?」おかしいと思い道路脇に車を停め、双眼鏡で覗いて見ると川側に「大砲」の列!。とりあえず歩いて行ってみる事にした。顔見知りの方が居たので聞いてみると、「一週間前くらいから”セイタカシギ”が来ていてみんな撮っていたが、今は”シマアジ”のペアが居ることが分かってから、セイタカシギは誰も撮らなくなった」と教えて貰った。「えっ?」セイタカシギもシマアジも自分は見た事がない!。急いで戻り、ぐるっと車で川沿いまで行く事にした。まずは、本当に誰も撮っていない「セイタカシギ」を・・・。綺麗だ。「水辺の貴婦人」とも言うらしい。当然その場で教えて頂いた事だ。しばらくは、周りのCマンはおしゃべりに夢中。20分程経ったであろうか、一斉にシャッターを切り始めた。その先に「シマアジ」が!これも初めて!遠すぎて顔の白い模様しか分からなかったが、とにかく撮った。ラッキーであった。たまたま寄り道をして大正解。
歩行距離0.52km。


クリックすると拡大します。

bk2_top.gif