ペット

Wild bird's photograph (野鳥の写真)

アオバズク [2012年6月の野鳥]アオバズク [2012年6月の野鳥]アオバズク

コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリオオルリ [2012年6月の野鳥]オオルリ [2012年6月の野鳥]オオルリオオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリコアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシキビタキ [2012年6月の野鳥]キビタキ [2012年6月の野鳥]キビタキホオジロ [2012年6月の野鳥]ホオジロ [2012年6月の野鳥]ホオジロコアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシアオバズク [2012年6月の野鳥]アオバズク [2012年6月の野鳥]アオバズクオオルリ [2012年6月の野鳥]オオルリ [2012年6月の野鳥]オオルリコヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリヤマガラ [2012年6月の野鳥]ヤマガラ [2012年6月の野鳥]ヤマガラオオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリキビタキ [2012年6月の野鳥]キビタキ [2012年6月の野鳥]キビタキオオバン営巣 [2012年6月の野鳥]オオバン営巣 [2012年6月の野鳥]オオバン営巣コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリカイツブリ [2012年6月の野鳥]カイツブリ [2012年6月の野鳥]カイツブリコアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシヒバリ [2012年6月の野鳥]ヒバリ [2012年6月の野鳥]ヒバリカイツブリ [2012年6月の野鳥]カイツブリ [2012年6月の野鳥]カイツブリチョウトンボ [2012年6月の野鳥]チョウトンボ [2012年6月の野鳥]チョウトンボオオルリ [2012年6月の野鳥]オオルリ [2012年6月の野鳥]オオルリスイレン [2012年6月の野鳥]スイレン [2012年6月の野鳥]スイレンコヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリキビタキ [2012年6月の野鳥]キビタキ [2012年6月の野鳥]キビタキオオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリヒバリ [2012年6月の野鳥]ヒバリ [2012年6月の野鳥]ヒバリコヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリアオバズク [2012年6月の野鳥]アオバズク [2012年6月の野鳥]アオバズクオオバン [2012年6月の野鳥]オオバン [2012年6月の野鳥]オオバンコアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシ [2012年6月の野鳥]コアジサシオオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリ [2012年6月の野鳥]オオヨシキリヘビ [2012年6月の野鳥]ヘビ [2012年6月の野鳥]ヘビコヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリ [2012年6月の野鳥]コヨシキリWild bird's video 野鳥のビデオ

クリックすると拡大します。

【2012年6月の野鳥】
2012年6月です。栃木県民の森へ行って来ました。
初めてという事もあり、今回は宮川渓谷歩道を歩く事にしました。まずは「創造の滝」から下り、まもなく「キビタキ」の囀りと今まで聴いたことの無い囀りが・・・クロツグミです。姿は一瞬しか見れず残念でしたが、とても綺麗な鳴き声でした。その先で「フィチィ・フィチィ・ホイホイホイ」と・・・サンコウチョウです。奥の方で鳴いていたので姿は確認出来なかったのですが、折り返してからお会いした方に撮った写真を見せて頂きました。ペアでは無かった様ですが雄と雌一羽づつの写真でした。いつかは見てみたい鳥です。次に弓張橋から上りで折り返しまで行きました。こちらは「オオルリ」の囀りが何ヶ所も聞こえていました。はっきり見たのは今回が初めてで、姿も囀りもとっても綺麗で、これだけで十分満足でした。他「ミソサザイ」や「カワガラス」も見る事が出来ました。

今年も「アオバズク」が来ていました。
一羽しか確認出来ませんでしたが、営巣は始まっているのでしょうか?あまり刺激するといけないので早々に引き上げましたが、7月中旬頃には無事ヒナが見れます様に。

渡良瀬遊水地へ行きました。
オオヨシキリ」ばかりかと思っていましたが、「コヨシキリ」も沢山鳴いていました。帰りに近くの池で「オオバン」が営巣しているのを初めて見ました。また、水際の草に色々な種類の「トンボ」が飛び交っていてその中に「チョウトンボ」もいました。

コアジサシを見に行きました。
ロープで保護はされていたのですが、抱卵場所が思ったより近くだったので、あまりストレスを与えても良くないと思い、一眼ではなくデジスコで少し離れた場所から見る事にしました。雄と雌が交互に抱いていて、時々卵を嘴で回して満遍なく温める様子を見て感動しました。

キビタキ♂・オオルリ・カワガラス・ミソサザイ・アオバズク・オオヨシキリ・コヨシキリ・ヤマガラ・ホオジロ・コアジサシ(営巣)・カイツブリ・オオバン(営巣)・チョウトンボ・ヒバリ

bk2_top.gif