アクセス解析

Wild bird's photograph (野鳥の写真)

アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズク

アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギバン(雛) [2011年6月の野鳥]バン(雛) [2011年6月の野鳥]バン(雛)アオサギ(幼鳥) [2011年6月の野鳥]アオサギ(幼鳥) [2011年6月の野鳥]アオサギ(幼鳥)アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズクカワセミ [2011年6月の野鳥]カワセミ [2011年6月の野鳥]カワセミヒバリ [2011年6月の野鳥]ヒバリ [2011年6月の野鳥]ヒバリアオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズクゴイサギ [2011年6月の野鳥]ゴイサギ [2011年6月の野鳥]ゴイサギチュウサギ [2011年6月の野鳥]チュウサギ [2011年6月の野鳥]チュウサギアマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギゴイサギ [2011年6月の野鳥]ゴイサギ [2011年6月の野鳥]ゴイサギゴイサギ [2011年6月の野鳥]ゴイサギ [2011年6月の野鳥]ゴイサギアマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギバン(雛) [2011年6月の野鳥]バン(雛) [2011年6月の野鳥]バン(雛)アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズクダイサギ [2011年6月の野鳥]ダイサギ [2011年6月の野鳥]ダイサギアマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギカワウ [2011年6月の野鳥]カワウ [2011年6月の野鳥]カワウチュウサギ(営巣) [2011年6月の野鳥]チュウサギ(営巣) [2011年6月の野鳥]チュウサギ(営巣)アオサギ(幼鳥) [2011年6月の野鳥]アオサギ(幼鳥) [2011年6月の野鳥]アオサギ(幼鳥)アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズク [2011年6月の野鳥]アオバズクアオサギ(幼鳥) [2011年6月の野鳥]アオサギ(幼鳥) [2011年6月の野鳥]アオサギ(幼鳥)チュウサギ(営巣) [2011年6月の野鳥]チュウサギ(営巣) [2011年6月の野鳥]チュウサギ(営巣)アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギ [2011年6月の野鳥]アマサギダイサギ [2011年6月の野鳥]ダイサギ [2011年6月の野鳥]ダイサギスイレン [2011年6月の野鳥]スイレン [2011年6月の野鳥]スイレンスイレン [2011年6月の野鳥]スイレン [2011年6月の野鳥]スイレンスイレン [2011年6月の野鳥]スイレン [2011年6月の野鳥]スイレンスイレン [2011年6月の野鳥]スイレン [2011年6月の野鳥]スイレンWild bird's video 野鳥のビデオ

クリックすると拡大します。

【2011年6月の野鳥】
埼玉県と栃木県の「サギの営巣地」に行ってみました。
両地共「アオサギ」は親とほぼ同じ位の大きさになってはいますが、エサは親鳥からまだ貰っていました。栃木県の方では百羽以上の「コサギ・チュウサギ・ダイサギ・アマサギ・ゴイサギ」が松林に営巣しており、「チュウサギ」の一部は抱卵しているようですが、まだまだ大半が地上の枝を拾い「巣作り」の真っ最中で、特に昨年見る事が出来なかった「アマサギの巣」が沢山見れて、これからが楽しみです。

6月も中旬が過ぎ、初めて「アオバズク」を見に行きました。
地元の方によると・・・数年前より毎年営巣するそうで、今は洞の中で「抱卵中」。7月中旬前後には雛も見れる様です。

コサギ・チュウサギ・ダイサギ・アマサギ・ゴイサギ・カワセミ・アオサギ(営巣)・アオバズク(営巣)・カワウ・バン(雛)・ヒバリ

bk2_top.gif